PRODUCT

ベースプロダクト
「Orange Operation」

Orange Operationは、ネイティブアプリを使ったありとあらゆる業種・業態のサービス運営を支援する次世代プラットフォームです。
あらゆる基幹システムや外部サービス・ハードウェアと連携し、ネイティブアプリが動く環境であればハードを選ばず導入が可能です。

  • CASE 01 REGISTER SYSTEM
  • CASE 02 EDUCATION / MANUAL
  • CASE 03 CASHIER / CUSTOMER RECORD
  • CASE 04 MARKETING TOOL
  • CASE 05 COUNTER SERVICE
  • CASE 06 CASHLESS / CREDIT
  • CASE 07 DUTY-FREE SYSTEM
  • CASE 08 SALES MANAGEMENT
  • CASE 09 MULTILINGUAL
  • CASE 10 SIGNAGE COOPERATION
  • CASE 11 VISIT SERVICE
  • CASE 12 VR STORE

Orange Operationの概念について

連携サービス 決済・会計はもちろん、業務管理からチャット等様々なサービスと連携します

様々な業種・業態のサービス運営に必要な外部サービスとの連携実績がございます。
今利用されている業務システムや外部のサービス等がございましたらカスタマイズ対応も可能なのでご相談ください。
例えば、POSレジシステムに必要な決済・会計機能はもちろん、在庫・受発注管理、販売管理のサービスやポイントシステム、BIツール、AIを利用したチャットボットシステム等、より充実したサービス運営を実現するシステムの構築が可能です。
また、デザインやUI/UXと言った機能以外の部分も外部パートナーと連携しご要望や内容に合わせて整えることもできますのでご相談ください。

基幹システム連携 「OS,DB,言語,プロトコル問わず基幹システムとの連携可。実績も多数。」

Orange OperationはECパッケージ(Orange EC)の基幹システム連携のノウハウをベースにしているので、Obic7や現場主義などの基幹システムをはじめ、独自に構築されたシステム、異なるOS、データベース、プログラミング言語、様々な通信プロトコルでも連動が可能です。
店舗の購買情報を管理システムに集積し基幹システム連携させるといった、既存の仕組みに寄り添った新しいシステムの構築も可能です。
館の仕組みでは取得できなかった購買情報を管理システムと基幹システムに両立させて持たせたり、本部から配信される地域ごとに異なるキャンペーン情報を各店頭で表示し統合売上管理をする、全店舗に向けた多言語マニュアルの統一管理など、様々な用途での提案、実績があります。

クラウドサービスの利用 「大規模案件にも確実に対応、プライベートクラウド構築実績に自信あり」

当社では、あまりプライベートクラウドサービスが充実していない、いわゆるクラウドサービス黎明期である2010年頃からプライベートクラウドでの構築実績があります。
また、およそ1,000店舗、約4,000台へのタブレット同時導入の実績など、大規模案件の構築実績も多数あります。必要な時だけ必要な処理能力を追加できるクラウドの強みを生かしたコスト最適化を実現し、レガシーシステムにありがちな過剰投資を抑制できます。常に時代の最先端の技術を意識しサービス導入を行っているため、様々なノウハウを持っている自信があります。

ネイティブアプリ 「スムースな操作、オフライン時の対応も万全。また、アプリが動く環境であればハードも選択自由」

ネイティブアプリだからこそ実現できるスムースな操作性はもちろん、万が一サーバーとの通信が切れた場合でも最終通信時のデータを用いて処理し、運営が不能になる状況を最小化します。通信復旧後も自動的にデータ連携しデータロストのリスクを最小限に抑えられるよう設計をしております

ハードウエア 「多種多用の外部連携機器接続ができ、機能拡張が可能」

キャッシュレスを実現するクレジットカード信用照会端末(CCT)やポイント端末、セルフレジ・セミセルフレジを実現する自動釣銭機、据え置き型バーコードリーダー、RFIDタグリーダーはもちろん、レジ機能を実現するドロアー、プリンター、各種スキャナといった機器と連携します。 また、サイネージへの連携や翻訳端末など様々な外部機器との連携が可能なので、提供するサービスに応じて連携ハードを選択、サービスを設計することができます。

また、スマートフォンやタブレット端末等のスマートデバイスをはじめ、ロボットやグラスなどのウェアラブル端末、自動車等、アプリが動く環境であればハードウェアの選択は自由です。ネイティブアプリだからこそ実現できることです。

各種サービスとの連携が可能

御社既存基幹システム

単独運用

Orange Operationはオープンソースなので、あらゆる基幹システムとの連携が柔軟にできます。
既存システムをリプレイスすることなく、新規のシステムと連携させて導入することができます。

開発期間・費用・お見積もりについて、専門スタッフがお答えします。
まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

03-6430-6732

( 受付時間 平日 9:30〜18:30 )