• このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗の内装デザインに欠かせない「什器(じゅうき)」を徹底解説

「お店の内装にはこだわりたい!でも、どうしたらいいのかわからない…」

というかたは、什器(じゅうき)についてよく知るべきです。

什器とは、

  • ショーケース
  • テーブル
  • アクリルボックス
  • 冷蔵庫

など、店舗で使う機材をざっくりと示しています。

この記事では、

  • そもそも「什器」とは
  • 什器のさまざまな例
  • 什器に費用をかけないための選びかた

を紹介します。

売りたい商品に合った什器を選ぶと、商品の見栄えが変わりますよ。

この記事を読んで、低コストで効果的な什器をそろえる準備をしましょう!

「什器」とは?

これから店舗運営をしていきたいかたにとって、「什器」は馴染みのない言葉かもしれません。

什器とは、店舗の商品をお客さまに見せる、ディスプレイの器材をまとめた呼び方です。

具体的には

  • ショーケース
  • テーブル
  • アクリルボックス
  • 冷蔵庫

などがあります。商品をお客さまへ提供するために必要な器材、と考えることも可能です。

とはいえ、全てを新品で買っていてはかなりの費用がかかります。

後で詳しく紹介しますが、中古やレンタルの什器を使ってコストを抑えている店舗もあるのです。

店舗には欠かせない要素である什器ですが、うまくコストを抑えつつ、効果的な選び方をしましょう。

さまざまな什器の例

ここからは

  • 飲食店
  • 雑貨店
  • アパレル店
  • 美容室

と様々な店舗の什器を考えて、より具体的なイメージをつかんでいきます。

飲食店

飲食店での什器の一例は、以下の通りです。

  • ガス台
  • 調理台
  • 調理器具用棚
  • 冷蔵庫
  • テーブル
  • サンプル陳列棚

この他にも、パンをつくるならオーブンや発酵器、魚を扱うなら保冷機能のついたガラスケース、のようにその店舗に応じた什器を選ぶ必要があります。

雑貨店

ちょっとした小物を売る雑貨店であれば、

  • 陳列棚
  • ディスプレイテーブル
  • ネット什器
  • レジ台
  • 包装台

などが什器として必要です。

飲食店と比べれば、そこまで多くの什器は必要ありません。

内装のデザインにこだわるのであれば、アンティークや木製の什器を使うのも一つの手段です。

コストを抑えたいならレンタル品でも考えておくとよいでしょう。

アパレル店

アパレル店の什器は

  • 陳列棚
  • マネキン
  • ハンガー什器
  • フィッティングルーム
  • ワゴン
  • ミラー

などがあります。

洋服をキレイに見せるためにも、木製などおしゃれな什器を探してみるのもよいはずです。

理美容室

美容室の什器は、モノを売るわけではなく、サービスそのものを提供する場を演出するため、店舗の雰囲気を作る大事な要素です。

  • 椅子
  • ドレッサー
  • シャンプー台
  • カウンター
  • ワゴン
  • エントランスメニューボード

などがあります。

癒される空間を作るために、内装に合った什器を選びましょう。

ここまでをまとめます

什器について、大まかな概要と具体例を紹介しました。

まず、什器とは店舗の商品をお客さまに見せる、ディスプレイの器材をまとめた呼び方でしたね。

商品をお客さまへ提供するために必要な器材、と考えることも可能です。

その例として、まず飲食店の

  • ガス台
  • 調理台
  • 調理器具用棚
  • 冷蔵庫
  • テーブル
  • サンプル陳列棚

を紹介しました。また、雑貨店では

  • 陳列棚
  • ディスプレイテーブル
  • ネット什器
  • レジ台
  • 包装台

などが什器の例として挙げられます。

アパレル店では

  • 陳列棚
  • マネキン
  • ハンガー什器
  • フィッティングルーム
  • ワゴン
  • ミラー

理美容室では、

  • 椅子
  • ドレッサー
  • シャンプー台
  • カウンター
  • ワゴン
  • エントランスメニューボード

などの什器を紹介しました。

お客さまにとって魅力的な店舗を作るには、什器は欠かせないものの一つです。

ただ、心配なのは費用です。

次は、什器にかかるコストを抑えるための方法を紹介します。

什器にコストをかけない3つの方法

什器を安く買うための方法には

  1. 居抜き
  2. 中古
  3. レンタル

の3つがあります。

以下で詳しく紹介しますね。

1. 居抜き

居抜きであれば、以前テナントに入っていたお店が使った中古の什器を使うことが可能です。

新品で買うよりも安く、設置などの初期費用も少なく済むので、開店にかかるコストを抑えられます。

ただし、経年劣化などで壊れていることもあるので注意してくださいね。

居抜きについて詳しく知りたいかたは下記の記事も参考にしてみてください。

2. 中古

また、什器の中古品もコストを抑える方法の一つです。

ブランドメーカー、アンティーク家具の中古販売もあるので、掘り出しモノが見つかるかもしれませんよ。

テンポスジモティなどのサービスでも什器が販売されています。

ジモティなら場合によっては無料で什器を譲ってもらえることも。

タイミングと運に左右されますが、費用を抑えたいかたはチェックしてみてください。

3. レンタル

高価な什器であれば、新品や中古品よりもレンタルのほうがコストを低くできる場合もあります。

主要な什器レンタル業者を紹介すると、

シンプルな什器からアンティーク系まである 大洋工芸 http://www.taiyokogei.co.jp/rental
アパレルに必要不可欠なマネキンなら 七彩 http://www.nanasai.co.jp/index.html 
オリジナル什器が売りの 什器.com http://zyuuki.com/ 
アンティーク調の什器を安くレンタルするなら NAIGAI http://naigai-display.co.jp/ 
重厚で高級な什器を使いたいなら YAMAGEN http://www.yamagen.co.jp/index.html 

など、それぞれ特色があるんです。

お店に必要な什器がどんなものかを考えてから、レンタル業者を選ぶことが大切ですね。

うまく什器を選んで、低コスト・高パフォーマンスな店内に!

什器について、概要から選び方までを紹介しました。

店舗の内装にはもちろん床や壁紙のようなものも大切ですが、什器も同じくらい大切です。

商品の見え方まで左右してしまう、ある意味「売上に直結している」と言っても過言ではありません。

紹介した、

  1. 居抜き
  2. 中古
  3. レンタル

という3つの方法を使いながら、コストを抑えて、かつ商品が売れる店舗づくりをしていきましょう!

この記事を書いた人
黒田剛司

大阪市立大学商学部を卒業後、新卒で独立。学生時代に身につけた経営・流通・マーケティングなどの知識を活かし、コマースについて幅広いジャンルで執筆。また、サイト制作やWebメディア運営も請け負っており、IT系の記事作成も可能。無類の動物好き。

記事に関連するサービス
  • ORANGE POS
  • デジベル
ORANGE POS構築事例

S-cubism ニュースレター登録

お役立ち資料ダウンロード
軽減税率対策5つのチェックリスト
店舗運営に役立つ流通用語集
体験させて購買に結びつける「売れる」デジタルプロモーション x Commerce(クロスコマース)
MA・DMPツール 導入/運用支援
ページ上部へ戻る