http://エスキュービズムのサービス開発事業 http://エスキュービズムのサービス開発事業
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JINS「サロン de メガネ」にみる異業種コラボテクノロジー

  • 「サロン de メガネ」はバーチャル試着システムを活用したメガネ選びサービスである
  • 美容室でバーチャル試着をし、気に入ったメガネはリンクから購入、後日自宅に配送される
  • 本サービスはリアルアフィリエイトという異業種コラボのひとつの例である

日本初のサービス「サロン de メガネ」

「サロン de メガネ supported by JINS」

JINSが提供する日本初のサービス「サロン de メガネ supported by JINS(以下サロン de メガネ)」は、2018年4月18日からスタートしています。
美容室を訪れた顧客は、このサービスを使うことでヘアスタイリストからのアドバイスを受けながらメガネを選ぶことができます。メガネのバーチャル試着サービス「JINS Virtual-Fit(ジンズ・バーチャル・フィット)」によって、カットやパーマ、カラーなどヘアスタイルのチェンジに合わせたメガネをチョイスすることができるのです。

JINS Virtual-Fit(ジンズ・バーチャル・フィット)

「JINS Virtual-Fit」は、JINSが2016年3月に開発したバーチャル・フィッティングシステムです。このシステムでは、顔写真を撮影してサーバーにアップロードすることで、2,000種類以上のメガネをバーチャル試着できます。顔写真は、Webカメラで撮影した写真を送信する方法、すでにあるファイルをアップロードする方法、どちらでも利用可能です。このシステムにより、美容室に試着用のメガネ現品を置かなくても、JINSのメガネを試せるようになります。

参考:JINS Virtual-Fit https://brain.jins.com/input/

また、加盟美容院にはJINSの最新メガネ100本と100パターンのヘアスタイルコーディネイトを掲載したメガネヘアカタログを配布、フレームやレンズカラーの種類も紹介して、よりメガネを選びやすくする販売促進をおこなっています。
2018年4月スタート時の「サロン de メガネ」実施店舗数は100店舗ですが、JINSは2018年中に1,000店舗に増やすことを目標として掲げています。

▼サロン de メガネのHOWTO動画 ※動画引用:https://salon.jins.com/jp/

ヘアスタイリストのセンスを応用したメガネ選びに期待

ヘアケアだけでなくファッションのプロでもあるヘアスタイリストは、ヘアスタイルや顔の輪郭に合わせたメガネ選びのために的確なアドバイスができます。
また、行きつけのサロンであったり、専属スタイリストの場合は顧客の好みや普段のファッションをよく知っていることが多く、その人その人の好みに合わせたメガネを提案することができると期待されています。
「美容師のセンスを信頼している」、「新しいヘアスタイルに合うファッションを教えてくれる」など、美容師や美容院が身近なファッションリーダーとして認識されていることも、JINSが今回のサービス導入を決めた理由の1つになっているようです。

また、「JIN Virtual-Fit」を使えば、カラーやパーマといった時間のかかる施術の合間にメガネの試着ができます。効率よくメガネ選びができるという点も、何かと多忙な現代人の利用を促すポイントといえるでしょう。

「サロン de メガネ」の注文方法

メガネの購入は、「JINS Virtual-Fit」にあるQRコードかSMS配信システムを使って商品詳細URLを取得することで可能になります。美容室を訪れた顧客のスマホで決済ができるため、美容室側は決済や会計に携わることなく処理できます。
このURLはJINSオンラインショップのもので、オンラインショップで注文した商品は、後日顧客の自宅に配送される仕組みです。なおレンズ交換券が併せて付与されるため、その場でレンズの度数が分からない場合もメガネが届いてから近隣の店舗で検眼をおこなうことができます。

リアルアフィリエイトとしての「サロン de メガネ」

異業種間が結びつき互いが成長していく手段としてのアフィリエイト

美容室の顧客からみれば「サロン de メガネ」は新たなかたちのサービスですが、JINSの「サロン de メガネ」に加盟する美容室やサロンからみると、これはリアルアフィリエイトにあたります。JINSにこの「サロン de メガネ」のサービスを提供しているのは、インターネット広告事業などにサービス提供をおこなっている株式会社フォーイットです。

・株式会社FORiT(フォーイット)
http://www.for-it.co.jp/

リアルアフィリエイトとは

アフィリエイトは成功報酬型広告と訳され、広告の閲覧や商品およびサービスの購入に応じて報酬が支払われますが、これをリアル店舗で実行しているのがリアルアフィリエイトです。
通常のアフィリエイトはインターネット上でおこなわれますが、リアルアフィリエイトの現場は実際の店舗です。店頭のスタッフが広告する商品やサービスについて紹介して訪れた人の購入を誘導し、その売上に応じて報酬を得るという方式で、店舗アフィリエイトとも呼ばれます。

異業種がテクノロジーによって結びつけられる

JINSがサービスを展開することのメリット

メガネと美容室という、一見無関係のような業種が結びつくことで、新たな可能性がうまれます。JINSは、安価でスピーディにメガネを提供することで、視力矯正器具よりもファッションアイテムという側面を強調することに成功し、結果として若者を中心に支持を集めてきました。
2015年からは「Magnify Life(人々の人生を拡大し豊かにする)」という新たなブランドビジョンを掲げ、20~30代の男女というメインユーザーから「あらゆる世代の男女」にターゲット層を変更しています。

バーチャル試着というテクノロジーを活用したJINSと美容室のコラボレーションは、さまざまなサロンと提携することにより、新生JINSがターゲットとする「あらゆる世代の男女」によりリーチしやすくなる可能性があるといえます。
これまで老舗のメガネ店でメガネを購入していた中高年層が、行きつけの美容室で「サロン de メガネ」サービスを受けることで顧客になる可能性や、近くにJINS店舗のない地域の美容室に「サロン de メガネ」が導入されることでオンラインショッピングからの注文が増える可能性など、新規顧客の獲得が期待されるのではないでしょうか。

サロンが加入するメリット

JINSの打ち出したリアルアフィリエイトに加盟するサロンにも、メリットはあります。

ひとつは美容室でのバーチャル試着によってJINSの商品が購入されると、その数に応じた報酬が支払われるという目に見えるかたちでのインセンティブが与えられることです。

もうひとつは、認知度の高いJINSとコラボすることで、美容院やサロンの認知度自体をアップさせられるという広告的なメリットです。
本来、アフィリエイトは企業やサービスの広告を自分のサイトに掲載するという、自分の土地に自販機を設置するような行為です。しかし今回の「サロン de メガネ」の場合は、アフィリエイトをおこなう店舗側にも広告効果が期待できます。

JINSのプロモーションなどから「サロン de メガネ」のサービスを知る、「サロン de メガネ」の体験記を書くためにブロガーやインスタグラマーといったインフルエンサーが美容室を訪れるなど、加盟店は店舗が通常発信している以上の広告効果を見込むことができるかもしれません。

まとめ

異業種のコラボテクノロジーは、それぞれの業種の得意分野を活かすことで、互いの分野を活性化させる効果が期待できます。異業種間でコラボすることによって、オムニチャネル化も促進されてるのではないでしょうか。

エスキュービズムニュースレター!
記事に関連するサービス
  • Orange Operation
  • ねがブロ
Orange Operation 構築事例
店舗のミライ塾
デジタルマーケティングの 事例、ノウハウ情報メディア [デジmag]
オンライン、オフラインをまたがり、技術を掛け合わせ、新たなマーケティング領域へ
店舗運営に役立つ流通用語集
お役立ち資料ダウンロード
ページ上部へ戻る