商品分類

読み方:しょうひんぶんるい

商品分類の仕方は多様ですが、総務省統計局が行う日本標準商品分類が代表的な分類手法です。価値がり有体的なもので、市場で取引され、かつ移動できるすべてのものが商品分類の範囲とされています。したがって、サービス、土地、組立家屋以外の家屋、立木、地価にある資源等は含まれません。しかし、電力やガス、用水は含まれます。 分類は、大分類、中分類、小分類、細分類等からなります。

記事に関連するサービス
  • ORANGE POS
  • デジベル
ORANGE POS構築事例

S-cubism ニュースレター登録

お役立ち資料ダウンロード
軽減税率対策5つのチェックリスト
店舗運営に役立つ流通用語集
体験させて購買に結びつける「売れる」デジタルプロモーション x Commerce(クロスコマース)
店舗スタッフの動画投稿から販売につなげる動画コマース「TIG commerce(ティグコマース)」
ページ上部へ戻る