• このエントリーをはてなブックマークに追加

サードオフィスがクラウド物流サービス「TRANK X 」の利用を開始、生産性の向上間違いなし

株式会社トランクが提供する、事業者向けのクラウド物流サービス「TRANK X」の利用を、アパレル企業のサードオフィスが開始しました。

TRANK X は、事業者向けのクラウド物流サービスで、荷物の出し入れや配送、保管といったすべてをクラウド上で完結させることができます。

預けている荷物は、最新の物流システムによって温度や湿度が管理された倉庫で、安全に保管される予定です。また、荷物を一点ずつ写真で管理するため、何を預けているのか一覧から把握することができます。

TRANK X を利用することで、事業者側は商品分類、整理、取り出し、梱包、発送という業務から解放されます。

サードオフィスはTRANK Xの利用で生産性が向上

今回、TRANK X の利用を開始したサードオフィスは、サービスを使い始めたことによって、生産性の向上を確信しています。

サードオフィスは、メンズアパレルを中心とする企業です。近年はレディースアパレルや雑貨の商品生産にも幅を広げており、企画やデザインから製造まで、すべて一貫して手がけています。

しかし、年間2000ずつ増加していくサンプルの情報管理や共有ができていないという課題を抱えていました。そのため、過去に作った作品を再度作ってしまう、という時間のロスも発生し、悩みとなっていました。

しかし、TRANK X を利用し始めたことで、最小限の労力でデータの保管と把握ができるようになりました。発送もダンボールに詰めるだけで、写真撮影はTRANK X 側が行なってくれるため、サードオフィス側の労力が最小限におさえられています。

TRANK X の利用で、「生産性の向上は間違いない」と、サードオフィス代表取締役社長の西村隆氏は述べています。

参考:クラウド物流サービス「TRUNK X」、サードオフィスが導入
https://eczine.jp/news/detail/5425

PR:売上に貢献する大規模対応多機能タブレットPOSレジシステム「OrangeOperation」

POSをはじめとして翻訳接客、店頭店内サイネージ、在庫や顧客データの統合DBなどありとあらゆる業種のサービスをカバー。ネイティブアプリの次世代プラットフォームで小売革命を!

記事に関連するサービス
  • ORANGE POS
  • デジベル

S-cubism ニュースレター登録

S-cubism ニュースレターとは

ページ上部へ戻る