• このエントリーをはてなブックマークに追加

重要性が高まる一方のPOSディスプレイ

ビジネスを経営したりや起業展開をしている方の多くはPOS(Point of Sale)ディスプレイそのものには

馴染み深いことと思いますが、実際に活用するにあたってはこの呼び名を使ったことすらないケースもあるのではないでしょうか。

正式名称のPoint of Saleとは文字通り「お店の会計場所に近いエリア」のことを指し、ここにはお客様に「会計のついで」に買っていただけるような商品がディスプレイされているのです。

ここにディスプレイされる商品はちょっとした贈り物となるような物や生活必需品が多く、電池、常用薬、飲み物(栄養ドリンクを含む)をはじめ、ガムやキャンディー類、ギフトカードや各種プリペイカード等があります。

POSディスプレイにはお店にとって商品の売り上げを伸ばすための工夫がこらされており(おもちゃ屋さんであれば会計付近に電池を置くと買う側としては便利である、といった具合です)、このディスプレイには以下のように様々な種類があります。

カウンター・ディスプレイ: 通常はレジ横カウンターにあるディスプレイ。
フロア・ディスプレイ: DVDほどのサイズの商品が収まるやや大きめのディスプレイ
パレット・ディスプレイ: 大きめサイズの陳列容器で、八百屋などでは果物を入れたりする形でよく見かけます。
販促用サイン・ディスプレイ: 広告看板としての性質をもつ商品販促用ディスプレイ。
エンド・ディスプレイ: 商品陳列棚の端の部分に行うディスプレイ。
パンフレットホルダー: イベント会場の案内パンフレットや、店舗内サービス案内パンフレットなどの陳列用スタンド。
クラブストア・ディスプレイ:会員制クラブなどで使用される大き目サイズの特別陳列スタンド
その他陳列用容器: 通称スタッカなどに代表される大きめサイズの販促用ディスプレイで、商品陳列通路内などに設置されます。

このようなディスプレイの種類は年々増加しており、より効果的に購買者の注意を引こうとするメーカー側によって様々な趣向が凝らされています。

POSディスプレイの役割

POSディスプレイは販売店側と納品業者側の双方にとって有益をもたらしてくれます。

販売店側の場合:

POSディスプレイは通常納品業者によって製作・保管・管理が行われるので、販売店としてはお店を訪れるお客様に手間を掛けることなく簡単に新製品の紹介を行うことができます。

また、POSディスプレイを使って新製品や注目の商品を宣伝し、特売や夏休みセールなどのスペシャルイベントでの集客効果アップが期待できます。

納品業者側の場合:

販売店を通して自社ブランドを市場に進出・浸透させる効果が期待できます。

加えて販売店への定期的な商品納入義務の契約といった拘束に縛られずに、手早く商品を市場展開させたり試験販売を行うことが可能になります。

また、販売店と供給業者が協力することで、POSディスプレイに陳列した商品を大ヒットさせることが出来たというケースもよく見られます。

最近の例としては、5 Hour Energy shotというエナジードリンクをレジ横にディスプレイ場所を移して販促キャンペーンを強化したところ、競合他社ブランドを押しのけて市場における主導権を握ることに成功したというケースが挙げられます。

POSディスプレイ技術の進化

POSディスプレイ業界では技術進歩が大変目覚しく、このことは納品業者側と販売店側双方にとってより多くの商品購入を促進させる上で心強い限りです。

具体的な最新技術の例としては以下のものが挙げられます。

ビデオ映像式ディスプレイ: ビデオ画像を使って商品の機能紹介を行うことや、詳しい商品情報を効果的に消費者に伝えることを可能にします。
モーション・センサー: ディスプレイの近くを人が通った際にセンサーが作動して商品案内のアナウンスが流れるというもので、店舗のタイプやディスプレイの設置位置に応じて細かなカスタム調整も可能です。
ソーシャルメディアへの対応: QRコードや各種ガジェットを活用して消費者へはたらきかけを行ったり商品情報を提供するものです。例としてはディスプレイ自体に「チェックイン」する事で割引サービスを受けることが出来るようなシステムを構築したり、モバイルアプリを通してFacebookの「いいね!」が押せるようにする、といったことが挙げられます。

このように、昔ながらの手法と最新技術を織り交ぜた形でPOSディスプレイはこの先さらにその存在感を増していく傾向にあります。販売店に対しては最新の販売アイテムを提供するという形で商品を素早く市場に送り出すことが出来る上、ソーシャルメディアのような媒体を活用することで注目の新製品をより効果的に消費者に紹介することもできるのです。

この記事はThe Increasing Role of the Point of Sale DisplayをOrange Blogが日本向けに編集したものです。

記事に関連するサービス
  • ORANGE POS
  • デジベル
ORANGE POS構築事例

S-cubism ニュースレター登録

お役立ち資料ダウンロード
軽減税率対策5つのチェックリスト
店舗運営に役立つ流通用語集
体験させて購買に結びつける「売れる」デジタルプロモーション x Commerce(クロスコマース)
店舗スタッフの動画投稿から販売につなげる動画コマース「TIG commerce(ティグコマース)」
ページ上部へ戻る