• このエントリーをはてなブックマークに追加

EC-CUBEでPOSシステム連動

こんにちは、Makiです。
今日は花の金曜日!
ビールのおつまみとして、コーヒーゼリーが合うらしいですよ。

 

 

EC-Orangeの魅力シリーズ。
今回は、EC-Orangeオプション「+POSシステム連動」について。

 
楽天市場を見て回ると、「○○楽天市場天」という店名が多くみられます。
リアル店舗を持ちながら、ネットショップも運営している場合ですね。
このようなお客様は、POSシステムを導入していることが多いかと思います。

 

POSシステム(Point Of Sales system)とは、販売時点管理と訳され、
店舗で商品を販売するごとに商品の販売情報を記録し、
集計結果を在庫管理やマーケティング材料として用いるシステムのことです。

 

POSシステムを導入するメリットは、

  • 緻密な在庫・受発注管理ができる
  • 複数店舗の販売動向を比較できる
  • 天候と売上を重ね合わせて傾向をつかむ

などなど、他のデータと連携した分析・が容易になること。

 

実店舗とオンラインショップ両方を運営するには
商品情報、販売情報、在庫情報はPOSシステムを基準として管理するため、
ECサイトの情報を連携する必要があります。

 

EC-OrangeはPOSシステムとの使用差異にとらわれず、
スピーディかつ正確に連携することができます。

異なるプログラミング言語、データベース、OSで作られたシステムとも
連動が可能です。

 

ブログランキング参加中! ⇒ にほんブログ村 通販ブログへ

記事に関連するサービス
  • ORANGE POS
  • デジベル
ORANGE POS構築事例

S-cubism ニュースレター登録

お役立ち資料ダウンロード
軽減税率対策5つのチェックリスト
店舗運営に役立つ流通用語集
体験させて購買に結びつける「売れる」デジタルプロモーション x Commerce(クロスコマース)
MA・DMPツール 導入/運用支援
ページ上部へ戻る