最先端の買い物体験MISE-demo 最先端の買い物体験MISE-demo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィスコンビニとは?評判のよいオフィスコンビニ8社を比較【2018年最新版】

オフィスの一画でドリンクや軽食を購入できる「オフィスコンビニ」。時間をより有効活用したいという従業員のニーズに応え大手コンビニが事業に参入するなど、日に日に注目度が増しています。

この記事ではオフィスコンビニについて、

の順に解説します。

そもそもオフィスコンビニとは

オフィスコンビニは、ドリンクやスナック類などが入った専用の冷蔵庫やケースをオフィスの一画に設置し、そこですぐ商品を購入できる無人のコンビニサービスです。

食事や買い物などにかかる時間を短縮したいという従業員のニーズに合わせて、大手コンビニなどがオフィスコンビニ事業に参入し始めています。

専用の冷蔵庫やケースは設置にコストがかからないのが特徴です。また商品の補充やメンテナンスは、すべてサービス提供会社がしてくれます。

オフィスコンビニのメリット3つ

ここでは、オフィスコンビニのメリットについて

  1. ランチなど、買い物にかかる時間を短縮できる
  2. 社員の食事をサポートできる
  3. 社内の要望にあわせて品ぞろえを変えてもらうことができる

の順にお伝えします。

1. ランチなど、買い物にかかる時間を短縮できる

オフィスコンビニがあれば外出する必要がないのでランチや買い物にかかる時間を短縮することが可能です。

特にオフィス街だと、昼どきの飲食店やコンビニのレジは大混雑。そのため、会社から出て買い物を少しするだけでもたいへんな時間がかかってしまいます。

また、小腹が空いたときにすぐに利用できるメリットもあります。

2. 社員の食事をサポートできる

オフィスコンビニには、お菓子のほかに軽食やお弁当などを購入できます。

24時間いつでも利用できるので、ランチを食べ逃してしまったようなときでも、すぐに食事をとることが可能です。

また、食事に特化したオフィスコンビニサービスもあり、健康に気を配ったメニューが多彩に用意されています。

3. 社内の要望にあわせて品ぞろえを変えてもらうことができる

数多くある商品から、ニーズに合わせた商品を選ぶことができます。

商品の入れ替えはサービス提供会社の担当者が行ってくれるので、気軽に品揃えを変えることができます。専任のコンシェルジュが運用履歴から最適な商品を提供してくれるサービスもあります。

オフィスコンビニの導入方法

オフィスコンビニの導入方法は

  1. 業者への問い合わせ
  2. 専用の冷蔵庫やケース、集金箱を設置
  3. 商品の設置

の3ステップです。以下で詳しく解説します。

1. 業者への問い合わせ

導入したいサービスを提供している業者に、ウェブサイトや電話から問い合わせをします。担当者から折り返し連絡がありますので、その指示にしたがって準備を進めましょう。

2. 専用の冷蔵庫やケース、集金箱を設置

担当者と日程を調整し、専用の冷蔵庫やケース、集金箱を設置します。事前に設置に必要なスペースや電源の準備をしておきましょう。

3. 商品の設置

設置した冷蔵庫やケースに、担当業者が商品を並べてくれます。ここで追加して欲しい商品があれば伝えておきましょう。

上記3ステップで利用することが可能です。

続いては、評判のよいオフィスコンビニを比較します。

評判のよいオフィスコンビニ8社を比較

ここでは評判のよいオフィスコンビニを、以下の順で紹介します。

  • 手ごろな値段で利用できるオフィスコンビニ
  • クレジットカード、電子マネー払いができるオフィスコンビニ
  • 食事に特化したオフィスコンビニ

手ごろな値段で利用できるオフィスコンビニ4選

ここでは手ごろな価格で利用できるオフィスコンビニを、

  1. おふぃすこんびに
  2. セブン自販機
  3. オフィスのドリンク 置き菓子コンビニ
  4. オフィスファミマ

の順で紹介します。

1. おふぃすこんびに(株式会社スリーピース):業界最大級の商品取り扱い数

おふぃすこんびには、レギュラー商品が約100種類、季節・キャンペーン商品を含めると合計で約300種類と業界最大級の取り扱い商品数をほこります。また、ミネラルウォーターが50円から、ジュースやコーヒーも60円からと格安な料金なのも特徴です。

費用の負担は冷蔵庫の電気代のみで固定費は無料。利用状況によって食品の棚や複数の冷蔵庫なども貸出可能です。また、本格的なコーヒーマシンが無料レンタルでき、もちろんコーヒー豆も提供されています。オフィスで本格コーヒーを楽しみたい方におすすめです。

対応地域
  • 東京23区
  • 川崎市
  • 横浜市
  • 大阪府
  • 兵庫県(神戸市 / 尼崎市 / 西宮市 / 芦屋市 / 加古川市 / 明石市 / 高砂市 / 伊丹市 / 三田市)
こんな人におすすめ
  • 圧倒的な取り扱い商品数から選びたい方
  • 格安な商品を置きたい方
  • コーヒーマシンをレンタルしたい方

http://www.office-conveni.com/

2. セブン自販機:鮮度のよいセブンイレブンのオリジナル商品を自販機で提供

セブン自販機は、街にあるセブンイレブンの店舗と同じような品質を保っているおにぎり・パンなどを自動販売機で提供しています。

費用負担は冷蔵庫の電気代のみで搬入や設置は無料。近くのセブンイレブンから毎日商品を届けてくれます。また販売期限が切れると自動で販売停止する機能があり、衛生面に優れているのも特徴です。

対応地域
  • セブンイレブン店舗が出店しているエリア
    (詳しくは電話での確認が必要です。)
こんな人におすすめ
  • 鮮度のよい商品を置きたい方
  • 衛生面で安心したい方

http://www.sej.co.jp/sej_case/jihanki/index.html

3. オフィスのドリンク 置き菓子コンビニ:ドリンクとスナック類に特化したサービス

オフィスのドリンク 置き菓子コンビニは、ドリンクとお菓子やカップ麺などのスナック類に特化したオフィスコンビニサービスです。

お値打ちドリンクが50円から、人気ブランドのドリンクも110円からと低価格で提供されています。

費用負担は冷蔵庫の電気代のみで搬入・設置・撤去はすべて無料。冷蔵庫は省スペースかつ省エネ型で、大型の自販機を設置する場合と比べて、電気代を節約できます。

対応地域

オフィスのドリンク 置き菓子コンビニは、東京・大阪を中心に対応エリアを拡大中です。導入できる地域は以下の通り。

  • 東京都(中央区 / 港区 / 千代田区 / 品川区 / 台東区 / 新宿区 / 豊島区 / 渋谷区 / 文京区 / 世田谷区 / 大田区 / 目黒区 / 江東区 / 墨田区)
  • 神奈川県(横浜市 / 川崎市)
  • 大阪府(北区 / 中央区 / 西区 / 浪速区 / 淀川区 / 天王寺区 / 城東区 / 都島区 / 福島区 / 豊中区 / 吹田区 / 東大阪市 / 住吉区 / 此花区 / 阿倍野区 / 住之江区 / 西淀川区 / 大正区 / 平野区 / 東淀川区 / 西成区 / 東成区)
  • 兵庫県(神戸市内全域 / 明石市 / 宝塚市 / 加古川市中心部 / 三木市中心部 / 三田市中心部 / 伊丹市中心部)
こんな人におすすめ
  • ドリンクとスナック類のみを置きたい方
  • 省スペース・省エネを重視したい方

http://oc-tokyoeast.com/

4. オフィスファミマ:気軽に導入できるオフィスコンビニ

オフィスファミマは、お菓子やカップ麺、日用品などを気軽に導入できるオフィスコンビニサービスです。

150種類の商品の中から好きな商品を選ぶことができ、週に1回程度、担当者が商品の補充、入替を行ってくれます。

また、設置や運用、解約にかかる費用は一切かかりません。また電気代もかからず経済的です。365日受付のコールセンターを完備しており、万一のトラブルにも迅速に対応できます。

対応地域
  • 東京都23区内
  • 神奈川県(横浜市 / 川崎市)
こんな人におすすめ
  • 手軽に導入したい方
  • 万一のトラブルにもすぐに対応したい方

http://www.family.co.jp/company/officefamima.html

クレジットカード、電子マネー払いができるオフィスコンビニ2選

ここからは、キャッシュレスで決済できるオフィスコンビニとして

  1. オフィス向け無人コンビニ600
  2. プチローソン

を紹介します。

1. オフィス向け無人コンビニ600:クレジットカードによるキャッシュレス決済可能なサービス

オフィス向け無人コンビニ600は、クレジットカードによるキャッシュレス決済が可能なオフィスコンビニサービスです。

商品は、お菓子、お弁当、飲料から文房具、日用品まで揃っています。導入後の運用はすべて専任のコンシェルジュが行い、社員の皆さんからの要望に応じた最適な品揃えを提供してくれます。

対応地域
  • 東京23区内
こんな人におすすめ
  • クレジットカード決済の対応が必要な方
  • 社員に最適な商品を提供したい方

http://www.600.jp/

2. プチローソン:交通系電子マネーによるキャッシュレス決済可能なサービス

プチローソンは、交通系電子マネーによるキャッシュレス決済可能なオフィスコンビニサービスです。

お菓子を中心とした品揃えで、オプションの冷蔵庫・冷凍庫を設置すればドリンクやアイスクリームも提供できます。コーヒーマシンの貸出も対応しているのも特徴の1つです。

対応地域
  • 東京23区内
こんな人におすすめ
  • 交通系電子マネー決済の対応が必要な方
  • お菓子を中心に提供したい方

https://www.lawson.co.jp/area/kanto/detail/petit-lawson/

食事に特化したオフィスコンビニ2選

ここでは、食事に特化したオフィスコンビニとして

  1. TAVENAL(タベナル)
  2. オフィスおかん

を紹介します。

1. TAVENAL(タベナル):健康設計に特化したお弁当提供サービス

TAVENAL(タベナル)は、健康を重視したお弁当の提供サービスです。

500kcal台、塩分2g前後、糖質量60g以下、野菜量150g相当など健康設計に特化したお弁当を提供。毎日の必要数に応じた日替わりプランと、指定個数を配送する定期配送プランの2つがあります。

対応地域
  • 東京都
  • 神奈川県(横浜市)
  • 京都府
こんな人におすすめ
  • 健康を重視したお弁当を提供したい方

https://tavenal.com/#1

2. オフィスおかん:導入実績1,200社以上の食事提供サービス

オフィスおかんは、1,200社以上で導入されている食事提供サービスです。

専用冷蔵庫と専用ボックスを設置し、お惣菜、ご飯を定期的にスタッフが配送してくれます。メニューは約20種類あり1品100円で購入できます。初期費用不要で利用でき、新しいカタチの"食の福利厚生サービス"として注目されています。

対応地域
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
こんな人におすすめ
  • 初期費用をおさえて導入したい方
  • 安く食事を提供したい方

https://office.okan.jp/

自社にぴったりのオフィスコンビニを見つけて、社員の満足度アップ&時短を実現

ここまでをおさらいします。

そもそもオフィスコンビニは、ドリンクやスナック類などが入った専用の冷蔵庫やケースをオフィスの一画に設置し、そこですぐ商品を購入できる無人のコンビニサービスです。

オフィスコンビニのメリットとして、以下の3つを紹介しました。

  • ランチなど、買い物にかかる時間を短縮できる
  • 社員の食事をサポートできる
  • 社内の要望にあわせて品ぞろえを変えてもらうことができる

導入方法は簡単で、導入したいサービスを提供している業者に問い合わせするだけです。その後は担当者の指示に従って導入を進めます。

次に、評判のよいオフィスコンビニ各社を

  • 手ごろな値段で利用できるオフィスコンビニ
  • クレジットカード、電子マネー払いができるオフィスコンビニ
  • 食事に特化したオフィスコンビニ

の順で紹介しました。

社内アンケートをとるなど従業員のニーズをしっかり把握したうえで、最適なオフィスコンビニを選んでください。

エスキュービズムニュースレター!
記事に関連するサービス
  • Orange Operation
  • ねがブロ
Orange Operation 構築事例
店舗のミライ塾
デジタルマーケティングの 事例、ノウハウ情報メディア [デジmag]
オンライン、オフラインをまたがり、技術を掛け合わせ、新たなマーケティング領域へ
貴社のオムニチャネル化は完了していますか?その答えをエスキュービズムが持っています。激動の小売業界で生き抜くための真のオムニチャネル化を実現します。
店舗運営に役立つ流通用語集
お役立ち資料ダウンロード
ページ上部へ戻る