オンプレ、IaaS、PaaSに対応最新インストアテクノロジー(AI、IOT、VR)搭載

タブレットPOSレジ/
セルフレジ

お問い合わせ・資料請求

様々な業種でご活用いただいております

タブレット・スマホ型POSレジシステム

Orange Operationの主な機能

Orange Operationなら
こんなことができます

  • 会計
    会計
  • マルチテナント
    マルチテナント
  • 店舗受取
    店舗受取
  • 販売分析・顧客文政
    販売分析・顧客文政
  • 電子ジャーナル機能
    電子ジャーナル機能
  • 消費税対応
    消費税対応
  • リアルタイムに売上計上
    リアルタイムに
    売上計上
  • 棚卸し・入荷機能
    棚卸し・入荷機能
  • 在庫処理
    在庫処理
  • 担当者別売上
    担当者別売上
  • 収入印紙印刷判定
    収入印紙印刷判定
  • 免税機能
    免税機能
  • セルフレジ・セミセルフレジ
    セルフレジ
    セミセルフレジ

導入事例

株式会社プラザクリエイト

全国に展開するパレットプラザ、55ステーション計581店舗にタブレットPOSを導入。楽天スーパーポイントで囲い込み、レコメンドPOSレジで客単価UPを狙う。

三城ホールディングス

老舗メガネチェーンのタブレット革命!1000店舗、4000人にiPadを配布、日本初の接客特化型アプリで最高のおもてなしを。

株式会社りらく

リラクゼーション店の新たなPOS端末としてWindowsタブレットを多数導入。ペーパーレス化による効率的な店舗運営とサービス向上につなげる。

靴専科

全店舗に導入したタブレット端末が生み出す感動接客。業務の効率化によりフランチャイズ展開が加速する。

ケーススタディ1. すぐに使える翻訳アプリ

POSからすぐ起動、積極的なインバウンド接客

  • いつでもどこでも持ち運びができるというスマートデバイス特有の持ち味を生かし、接客をしながらの会計処理までできる強みが、訪日外国人接客となると言葉が話せないことで使えないケースがあります。
  • 単純な言葉の壁の問題でスマートデバイスの強みを損なってしまい、機会損失に繋がってしまうところですが、スマートデバイスを介した翻訳機能を活用することで、日本人と同じ接客プロセスが可能となり、機会損失を減らすことができます。

ボタン1つで切り替えられる翻訳アプリ with POSシステム

ケーススタディ2. ホテルサービスへの付加価値

外食デリバリーサービスと連携

  • ホテルの各客室に設置されたタブレット端末より、外食デリバリーのオーダーを可能にするケーススタディです。宿泊客が端末からオーダーすると外食デリバリーサービスシステムと連携。ホテル施設内に新たに設備を増やすことなく、便利なサービスを提供できるようになります。お支払いはその場でキャッシュカード決済、または、ホテルシステムと基幹連携し宿泊者情報と紐付け、チェックアウト時にまとめて支払う方法も選択可能です。

ケーススタディ3. 「レガシーPOS」&「0円ASP型POS」では実現できない価値

レガシーPOSや格安POSにできない価値

  • レガシーPOSレジは、きめ細かく、複雑で、絶対に落ちることのない強固なシステムです。
  • 無料提供されているようなタブレット型のPOSレジアプリは、ロケーションフリーで拡張性があり飛び道具的な機能を作ることを得意としますが、レガシーPOSレジのシステム環境に比べて落ちやすいなど、レガシーPOSレジと同等の強靭性を求めるのは酷な話と言えます。
  • 本ケーススタディではタブレット型のネイティブアプリへの置き換えが難しいとされていた、大規模POSシステムとしての導入を実現しました。ネイティブアプリの利点を生かしつつ、無線通信にて約1,000店舗に対しておよそ4,000台の同時導入を実現し、安定した稼働が評価されました。

コラム

  • 2018年1月22日にAmazon GOの1号店がアメリカ・シアトルにオープンしました。
  • Amazon GOは一言で説明すると、「レジに人がいない無人コンビニ」です。
  • これには車の自動運転で活用されているコンピュータ・ビジョンとディープラーニング、センサー技術が用いられています。スマホひとつを携えて店舗に入るだけで簡単かつスムーズな商品の決済を可能にする、まさに未来をテーマに描いた映画のような技術です。
  • 2018年5月、求人広告からサンフランシスコとシカゴにもAmazon GOがオープンすることが明らかになりました。

業種別活用シーン

業種・職種を超えた様々な活用ができる!

従来型のレガシーシステムで課題だった、コストが高い導入までの時間がかかる導入後も定期的コストがかかる教育時間を多く浪費するといった悩みを解消し、あらゆる業種で活躍します。

営業の現場のタブレット活用
営業現場での活用
販売チャネル向けに配信
電子カタログ
オフィスの情報共有
ペーパーレス会議
社内の情報共有
動画での情報共有
店舗のタブレット活用
本部と店舗の情報共有
店舗・スタッフ教育
インバウンド対応 接客・翻訳
サイネージ
配送管理

料金ご相談を承っておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

費用の目安:300万〜※ご要望内容により大きく変動します。

Orange Operationでは、お客様のご要望にあわせて機能を組み合わせるため、料金はお見積もりが必須となっております。
具体的なご要望が固まっていない場合でもご相談を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

カンタン1分で完了!詳しい資料・お問い合わせはこちら(無料)

さあ、あなたのお店にも
OrangeOperationを。

OrangeOperationは業務革新やブランディング、そして「売上」に貢献します。

資料請求・お問い合わせはこちら